桑山哲也の性格は?オネエ疑惑の真相について!大学や血液型情報も

1617_kuwayama

アコーディオン奏者の桑山哲也さんが、2月25日放送の

『踊る!さんま御殿!!』に、奥さんの藤田朋子さんと

共に出演されます。

先週も先々週もテレビ出演されるなど、最近はメディアへの露出が

増えていますが、アコーディオン奏者として非常に有名な方とのこと。

今回は桑山さんについて、実際にアコーディオンを弾いている動画などを

混じえながらご紹介します。

プロフィール

1972年4月13日生まれですので、現在は41歳。

1617_fujita

奥さんの藤田朋子さんは48歳なので、ちょっと年の差婚でしょうか。

ただ、今はもっとすごい年の差婚がありますので、これぐらいでは

もうあまり驚かないですね。

お父さんの「桑山真弓」さんもアコーディオン奏者で、小さい頃から

アコーディオンを教えられていたそうですが、この時は現在弾いている

ボタン式アコーディオンではなく、ピアノ鍵盤式だったとのことです。

1617_accordion

ボタン式については、後でご紹介する動画で桑山さんが弾いています。

15歳で全日本のアコーディオンコンテストのジュニア部門で優勝されており、

フランスで開催されたアコーディオンのフェスティバルにも最年少で出場するなど、

とても輝かしい経歴をお持ちですね。

こちらが、実際にアコーディオンを演奏している動画になります。

桑山さんの指の動きが早過ぎでビックリしました。曲がとてもカッコいいです!

ちなみに動画で演奏されている『リベルタンゴ(Libertango)』ですが、

自由(liberatad)とタンゴ(tango)を組み合わせた造語で、作曲者の

「アストル・ピアソラ」さんが、母国アルゼンチンの雰囲気に嫌気がさして

作ったとされる曲とのことでした。

桑山さんの性格は?

実際のところはわかりませんが、高校の時「徒歩で迷惑行為を働きながら街を

徘徊するという人達」に属していたという噂もある桑山さん。

(出身が札幌で、冬だとバイクとか乗れないので、そうなっちゃうそうです)

ただ、ご自身は「実はかなり神経質」という自己分析もされていました。

ライブの1週間前から落ち着きがなくなって寝不足が続き、前日になると

不安と緊張で眠れなくなるということも、ブログで書かれていますね。

桑山さんの性格として「神経質」なのは、どうやら間違いないようです。

【追記】

番組を見ていた限りでは、高校の時にそんなことしてたというウワサが

ウソのような、普通の優しい感じの方でしたね。

丸くなられたのか、そもそも高校の時にそんなことしてなかったのか、

実際のところはどうなんでしょうか。

オネエ疑惑の真相は?

1617_kuwayama

桑山さんについてのキーワードとして「オネエ」が出てきますので、

調べてみたところ、どうやら「顔から想像されただけ」のようです。

もう1度冒頭に載せた画像を載せてみましたが、まあそう言われてみれば

見えないこともないかなぁとは思いますが、いかがでしょうか。

実際はどうなのか、番組での様子も確認して、何かわかれば

この点は追記したいと思います。

【追記】

先程も書いたように普通の感じで、「オネエ」という感じはしなかったですね。

やはり「顔からそう見えただけ」だったんだと思われます。

大学や血液型は?

まず、大学については、情報がありませんでした。

桑山さんは10代からすでに札幌でプロ活動をスタートしていますので、

おそらくですが、大学には行かれてないのではないかと思われます。

また、血液型についてはインタビュー記事に「」と書かれていましたので、

こちらは間違いないと思います。

まとめ

桑山さんのライブはいつなのかな?と思いまして、オフィシャルサイトを見たところ

2013年の情報しか無い!(笑)

そんなことはないだろうと思って調べたところ、4月に大阪の高槻市にある

「高槻現代劇場」でコンサートが開かれることがわかりました。

4月12日(土)14:00からになります。

電話でチケットの申込が可能とのことで、すでに受付を開始しています。

電話番号:072ー671ー9999(10:00〜17:00)

高槻文化友の会の会員の方は無料ですが、一般の方でも1000円ですので、

興味のある方は、ぜひチェックしてみてください!

また、オフィシャルサイトにも随時情報が追加されると思われますので、

そちらもチェックしてみてはいかがでしょうか。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>