古田三奈のKSDのCMまとめ!田中邦衛と共演!現在は錦糸町のママ?

1942_f-mina

今回は、演歌歌手の「古田三奈」さんについてです。

とある事件でずいぶんと報道されたそうで、ご存じの方も多いのかもしれません。

その事件と関係している古田さんの出演CMと、そのCMで共演した田中邦衛さんや

古田さんの現在についても少し触れた記事になっています。

【追記】『爆報!THE フライデー』の内容を、最後の方に書き足しました。

スポンサーリンク
sin35_336x280

プロフィール

本名:須藤祐子
誕生日:1968年5月3日
血液型:B
出身:東京都葛飾区
学歴:東京家政大学
活動開始:1998年
趣味:観劇、映画鑑賞、料理、旅行
特技:剣道、モダンバレエ

出身大学の「東京家政大学」ですが、家政とついているだけあって「家政学部」が

メインの大学となっており、児童学科、栄養学科などの6つの学科を有しています。

また、日本で最初の「服装について教える」専門学校とのことですね。

ちなみに家政学とは「家庭を守る婦人の為に明治時代から発展した学問」とのことで、

家政学部を卒業すると中学校、高校の家庭科教師の免許が習得できるそうです。

古田さんのオフィシャルホームページにも、資格として「中学高校の教諭普通免許」と

書かれてありますので、もしかしたら古田さんも家政学部出身なのかもしれません。

また、プロフィールにも書きましたが、古田さんの本名は「須藤祐子」です。

『KSD』のCMまとめ

タイトルにも書いた『KSD』とは?についてですが、Wikipediaによると

「ケーエスデー中小企業経営者福祉事業団」のことで、現在は「中小企業災害

補償共済福祉財団」となっているとのことです。

では、古田さんが出演している『KSD』のCMを紹介します。

田中邦衛さんと共演したCMが2つ見つかりました。

1つ目が古田さんメインバージョンですね。

【こちらの動画は、残念ながら削除されました】

https://www.youtube.com/watch?v=phW7QVUQ2Vk

2つ目は、逆に田中さんがメインのバージョンです。

見比べてみればわかると思いますが、2つのCMで古田さん、田中さんが同じ場所に

いて、「田中さんがKSDについて語っている様子を古田さんが見てコメント」という

設定になっているみたいですね。

また、このCMで流れている「風の詩」は、古田さんが歌っています。

ちなみにこのCMは『KSD』による事件の発生により、打ち切りとなりました。

KSD事件ですが、詳細は他のサイトを見て頂ければと思いますが、短くまとめると

【KSD関係者が「ものつくり大学」を作る為、政治家に働きかけを行った】

こんな感じのようです。ある団体が目標達成の為、政治家にお願いをするという、

よくあると言えばよくある話の1つなのかもしれないですね。

共演者の「田中邦衛」さんについて

1942_kunie

田中邦衛さんといえば「北の国から」の黒板五郎役でお馴染みの俳優です。

特徴のあるしゃべり方が有名で、モノマネをしやすい方としても知られてますね。

調べてみると小堺一機さんがモノマネで有名なようですが、「北の国から」

ということで、北海道出身のこの方のモノマネをどうぞ!

2:07秒過ぎから田中邦衛さんのモノマネです。20秒弱しかないのが残念・・・。

動画ではいろいろな方のモノマネをしていますが、イチオシはあの「鈴木宗男」さんです。

9:44秒過ぎからですが、これはもう最高です。見たことがない方はぜひ(笑)

渡辺篤史さんの「小林製薬の糸ようじ」もオススメです(11:09)

田中さんに話を戻しますが、昨年には引退報道があり、現在は休業状態のようです。

今後の動向が気になります。

古田三奈さんの現在は?

古田さんですが、現在は錦糸町の「約束」というお店でママさんをしているそうです。

錦糸町は「東京都墨田区」にあり、古田さんの出身「東京都葛飾区」の隣の区。

出身地の近くで生活されているということですね。

「約束」では、古田さんとデュエットをさせて頂けるそうです。

お店の詳細やディナーショーなどの情報は、古田さんのオフィシャルホームページを

チェックしてみて下さい。

『爆報!THE フライデー』番組内容の追記

古田さんは現在45歳ですが、今も独身とのことです。

事件当時、古田さんがかけられた疑惑について、番組では古田さんに

直接質問していました。

①KSDが古田さんのCD15万枚を買い上げ、多額のお金が古田さんに流れた

デビュー作から3枚目までは、確かに15万枚を買ってもらったのは事実。

ただ、古田さんはレコード会社に所属していたので、1枚に対していくら、という

ことはなかった。また、売れたCDは『KSD』のイメージソングやCMソングであり、

会員に無料配布されていた。

②KSDに買ってもらったという愛車(270万円)とマンション(4000万円)

同時期にKSDの理事長が他の人にマンションを買っていたので、誤解された。

実際は20年のローンを組んで自分で買い、保証人も古田さんのお母さん。

事件発生当時、疑惑について弁明しなかったのは、古田さん自身も東京地検から

3回ほど取り調べを受け、家宅捜索も受けており、捜査中の事件の関係者とされた為に

多くを語ることができなかったということでした。おそらく守秘義務だと思われます。

事件発生から約1年半後、古田さんは不起訴となり、ようやく落ち着いたかに思えたが、

この時にはすでに「2億円貢がせた女」というレッテルが貼られ、仕事は激減し、

芸能活動は中止を余儀なくされたとのこと。

また、芸能活動中止後に流れ着いた錦糸町のお店でも、事件について

客からの嫌味などを受けたそうです。

現在のお店の開業資金は、今も返済中という古田さん。番組の最後に

「事件で引退しようとか、歌を歌うことをやめようとかいう気持ちはなかった」

「頑張って、歌っていこうと思い続けています」

と話していました。

スポンサーリンク
sin35_336x280
sin35_336x280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>