西村樹里の身長は?高校や大学など経歴まとめ!最年少NFLチア合格者

2057_kisato

日本でアメリカのスポーツといえば、やはり『メジャーリーグ』

2014年は、マー君こと田中将大投手が「ニューヨーク・ヤンキース」に

入団し、メジャーリーグの注目がさらに高まることが予想されます。

ただ、アメリカで最も人気があるスポーツは「野球」でも「バスケ」でもなく

「アメフト」で、これはよく言われているのでご存じの方も多いのではないでしょうか。

また、数値で見るとよりはっきりするのでご紹介しておくと、Wikipediaによれば

2014年の人気スポーツの世論調査ではアメフト35%、野球14%、バスケ6%。

ダントツの人気を誇っていることがわかります。

前置きが長くなりましたが、写真の「西村樹里」さんは、アメフトのチアリーダーとして

活躍されている方です。今回は、西村さんのプロフィールを中心にまとめてみました。

【追記】3月14日放送「未来シアター」の内容を追加してあります。

スポンサーリンク
sin35_336x280

プロフィール

生年月日:1989年1月31日
出身:東京都
所属:デンバー・ブロンコス・チアリーダーズ

まず、西村さんの名前「樹里」ですが、女優の上野樹里さんが「じゅり」と

読みますし、一般的にも「じゅり」と読んでしまいそうですが、西村さんは

きさと」と読むとのことです。間違えないように覚えておきましょう。

また、西村さんが2013年〜2014年に所属した「デンバー・ブロンコス」の

本拠地があるコロラド州の州都「デンバー」の場所はココです。

2057_denver

ロッキー山脈のふもとにあり、 人口はおよそ約63万人(2012年)

周りにはスキー場も多く、観光都市としても注目されている都市とのことです。

西村さんは2012年度から2年連続で「デンバー・ブロンコス」のチアリーダーの

オーディションに合格し、2013年度はデンバー・ブロンコスが優勝決定戦である

「スーパーボウル」に出場した為、2003年の「中野よしえ」さんに続いて

日本人では史上2人目のスーパーボウルでのチアリーダーとなりました。

残念ながらデンバー・ブロンコスは「シアトル・シーホークス」に8ー43で敗れ、

史上初となるスーパーボウル優勝チームの日本人チアになることはできませんでしたが、

スーパーボウルはアメリカで毎年視聴率50%近くを叩き出す大イベントとのこと。

2057_superbowl

単純計算では、アメリカでテレビを持っている全世帯の約半分が、西村さんの

チアリーダーとしての勇姿を見たということになりますね。

言葉として書いても十分すごいことですが、日本にいると「スーパーボウル」のすごさが

体感しにくいハズなので、実際は想像ができないくらいもっとスゴいことだと思います!

3月14日放送「未来シアター」の追記①

『スーパーボウル』の舞台で踊る西村さん、カッコ良かったですし、

バックで流れていたSuperflyの曲「Hi-Five」も、映像と合ってて良かったですね!

プロモーションビデオがありましたので、紹介しておきます。

また、この記事の1番下に、番組内容についてまとめてあります。

西村さんの身長は?

西村さんの身長ですが、調べていくと西村さんがアメリカでの活動資金を募集する

「ガッチャバック!」というサイトがあり、そこに「165cm」という

記載がありました(ガッチャバックでの支援は、すでに終了しているようです)

冒頭の写真ではわかりませんが、他の画像を見ると170cmぐらいありそうに

見えましたので、少し意外な感じがしました。

一般的には、身長が高いと手足も長くなると思いますが、やはり手足が長い方が

チアリーダーとしては有利なようで、西村さんが以前出演した「未来シアター」での

記事を見ると、「外国の人は手足も長くて、自分が周りと同じ高さに足を上げても、

あまり上がってないように見える」とコメントしていました。

だから、西村さんは「誰よりも高くキレイに足を上げる」ことを心掛けているとの

ことで、体格差を何とかカバーしようとする西村さんの努力がうかがえます。

出身高校と大学は?

こちらも先程と同じサイトに記載がありましたが、高校は「多摩大学附属聖ヶ丘高校

大学は「玉川大学」を卒業されているとのことです。

また、小学校は「多摩市立連光寺小学校」、中学校は高校と同じ「多摩大学付属

聖ヶ丘」中学校ということで、こちらは中高一貫校のようですね。

以上から判断すると、西村さんは多摩市出身なのではないでしょうか。

ちなみに「聖ヶ丘」は「ひじりがおか」と読み、こちらの高校の出身者には

あの「ゴクミ」こと、後藤久美子さんがいました。

後藤さんと言えば元F1ドライバー「ジャン・アレジ」さんの奥さんとして有名ですね。

調べてみるとお二人のなつかしいCMがありましたので、ちょっとご紹介しておきます。

「ハヤメ」「ココオソイ」「コンジョウ!」「デキマス。」

ジャンの片言のセリフがなつかしい・・・(笑)

お二人は現在スイスのジュネーブに住んでおり、子供も3人いるそうです。

話がそれてしまいましたが、西村さんは中学高校とダンスドリル部に所属。

また、大学でもダンスドリルチームに所属しています。

2057_cheer

「ダンスドリル」とは、例えばスポーツイベントのハーフタイムや開会式などで

踊ることで、プロ野球で言うと5回の裏が終わるとよくホームチームのチアリーダーが

踊りますが、あれも「ダンスドリル」になるのではと思います。

日本人最年少でNFLのチアオーディションに合格!

プロフィールの時にも書きましたが、西村さんは2012年にデンバー・ブロンコスの

チアリーダーのオーディションに合格しました。

ですが、その1年前の2011年にも「オークランド・レイダース」というチームの

チアリーダーオーディションに合格しており、この時西村さんは22歳。

これが、日本人のNFLチアリーダー「合格」者として、史上最年少記録のようですね。

しかし、残念ながら2011年の合格時は、ビザの準備が間に合わなかったようで、

レイダースのチアリーダーとして活動することはできなかったそうです。

また、先程書いたように2012年にデンバー・ブロンコスのオーディションに合格し、

23歳でNFLのチアになりましたが、こちらも最年少記録とのことです。

まとめ

2014年には「スーパーボウル」の舞台でチアリーダーとして踊った西村さん。

2057_kisato2

そんな大舞台を経験したので、チアリーダーとしての地位は安泰かと思いきや、

チアリーダーは1年契約で、チアリーダーになるにはまたオーディションに

合格しないといけないのではと思われます。

西村さんが2014年のオーディションを受けるという情報はありませんでしたが、

3月14日放送の「未来シアター」に西村さんが出演される予定の為、その時に

2014年の活動についての話が出るかもしれません。

3月14日放送「未来シアター」の追記②

2014年の活動については、番組で話は出ていませんでした。

番組では、華やかなチアリーダーとしての活動の裏で、言葉の壁や先程も書いた

身体的な差、安い給料(年間で約15万円。月ではなく、年15万です)という

厳しい現実に置かれた西村さんについて、クローズアップされていました。

インタビューでは「周りが何を言ってるのか分からないし、気づいたら自分は一人」

と、西村さんが涙を見せるシーンもありました・・・。

ですが、そんな孤独で厳しい状況にあっても、西村さんはこう話していました。

「スーパーボウルの舞台に立つ為なら、どんなハードな練習でも乗り越えられる」

全体練習で周りについていけず、リーダーに呼び出されて居残り練習をして、体の

使い方でダンスを大きく見せるコツを教わり、リーダーにも認められた西村さん。

そして、スーパーボウルの舞台に西村さんは立っていました。番組の最後には

「一瞬一瞬を大切にして、一生に一度の思い出を作ることができました」

「チームの為に踊れる幸せを噛みしめながら、応援できました」

と涙ながらに話していましたが、先程のインタビューの時の涙とは全然違った、

いい表情をされていました。

スポンサーリンク
sin35_336x280
sin35_336x280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>