銀二貫の柴犬とは?映美くららと音月桂も出演!松岡茉優の役柄は?

1827_ginnikan

4月10日(木)から放送が開始される予定になっている

NHK木曜時代劇ドラマ『銀二貫』

主人公の「松吉」を林遣都(けんと)さんが演じることになっています。

その他も、例えば津川雅彦さんや塩見三省(さんせい)さんなど、演技派の

俳優さんが脇を固めており、とても楽しみなドラマですね。

また、今挙げた3名以外にも、タイトルに書いたキーワードや女優さんなど、

いろいろと注目されている内容がありますので、それらについてまとめて

みたいと思います。

※記事の内容には、ドラマのネタバレとしての内容も含まれます。

スポンサーリンク
sin35_336x280

銀二貫の著者「高田郁(かおる)」さんについて

高田郁さんは、兵庫県宝塚市出身で、中央大学法学部卒の時代小説家です。

1993年に漫画原作者としてデビューされていますが、その後もともと

好きだった「時代小説」への道へ転身。

2006年に短編『志乃の桜』で「第4回北区内田康夫ミステリー文学賞区長賞」

2007年の『出世花』では「第2回小説NON短編時代小説賞奨励賞」を受賞し、

2008年6月に時代小説作家としてデビュー。

今回ドラマ化される『銀二貫』は、2009年6月の作品となります。

『銀二貫』あらすじ

松吉(林遣都)は、仇討ちで父親を亡くしてしまいます。

そして自分も討たれてしまいそうになった時、寒天問屋井川屋の主人である

和助(津川雅彦)に『銀二貫』で命を救われました。

和助に救われた松吉は、井川屋の丁稚(でっち)になり、主人の和助や番頭の

善次郎(塩見三省)から、それまでの武士としてではなく「商人」としての

しつけを受けることになります。

厳しい修行やしつけの中、得意先の料理屋の娘である「真帆」との恋もあり、

松吉は丁稚仲間の「梅吉」と共に、商人としてゆっくりと成長していきます。

「梅吉」を演じる尾上寛之さんについては、こちらの記事もどうぞ。

2908_onoue

尾上寛之の彼女や熱愛の噂は?梅吉役で銀二貫出演!歌舞伎との関係も

また、団時朗さんと浦浜アリサさん、話題のハーフコンビの記事もどうぞ!

4208_dan-urahama

団時朗の結婚情報は?銀二貫で浦浜アリサとのハーフコンビが話題!

丁稚、手代、番頭について

丁稚とは、商店の主人の育成制度の中で、入門したばかりの人のことを指します。

番頭は商店の使用人の中で最高の地位の人で、丁稚と番頭の間が「手代」です。

また、使用人は本名で呼ばれることはなく、丁稚は語尾に「吉」が付き、

番頭は「助」で、手代は「七」となるとのことです。

銀二貫の価値はいくら?

銀二貫は、原作では「ざっと33両」という記述があります。

じゃあ「1両」はいくら?という話になりますが、これが調べてもなかなか

「ズバリ◯◯円」ということは言えないようですね。

参考として、2009年に東京書籍から出版された『新編新しい社会 歴史』には

「江戸時代初期には今の約10万円、幕末では3千円から4千円」

という記述があるそうです。

ちなみに『銀二貫』の時代設定は18世紀後半で、江戸時代中期から

後期にかけて、といったところではないでしょうか。

銀二貫に登場する「柴犬」とは?

銀二貫のキーワードとして出てくる「柴犬」

2822_shiba

その正体は・・・

2822_gussan

「ぐっさん」こと、山口智充さんです!

銀二貫では、犬が語り(=ナレーション)として登場するということを、

先日放送されていた銀二貫の紹介番組でやっていた覚えがあります。

そして、そのナレーションを担当するのが山口さんなんですね。

NHKの記事を見ると、この犬には「狛犬(こまいぬ)」という名前が

付いているのかもしれないです。詳細はまた追記したいと思います。

ここでまた紹介ですが、ドラマでは井川屋のムードメーカー的な存在の

「お里」役を演じる「いしのようこ」さんの記事はこちら。

4279_ishino

「いしのようこ」結婚の噂は志村けんと坂上忍?銀二貫のお里役も美人

柴犬についての追記

ナレーションの犬は、銀二貫の話の中で重要な存在である「大阪天満宮」の狛犬が、

柴犬の姿になって町を歩き回って、町の人を見守るという設定とのこと。

(大阪天満宮は、大阪の人から「天満の天神さん」と呼ばれています)

「狛犬」とは、獅子や犬に似た日本の獣で、想像上の生物とされています。

神社やお寺の入口の両脇などに、向き合っている犬に似た2つの像があると

思いますが、よく見ると一方は口を開けており、もう一方は口を閉じて角が

あるそうで、後者が「狛犬」と呼ばれるとのことですね(前者は獅子)

・・・と調べたら書いてあったんですが、第1話の中で柴犬から狛犬に戻った時、

「角」がなかった(笑)

最近では2つの像を合わせて「狛犬」とも言うそうですので、まあこの辺で話を

終わりにしましょう。あと、銀二貫での狛犬の名前は「テンちゃん」です!

「映美くらら」さんと「音月桂」さんも出演!

1827_kurara

映美(えみ)さんといえば宝塚歌劇団出身で、2001年から

2004年まで「月組」のトップ娘役を務められた方です。

2004年に退団後は、女優として活躍されていますね。

映美さんについては、以前このブログでもご紹介しました。

プロフィールなどもありますので、こちらの記事もどうぞ。

映美くららの元彼は中田英寿?現在の熱愛や結婚情報は?出演CMなど

また、こちらも宝塚歌劇団出身の「音月桂(おとづきけい)」さんも

銀二貫に出演される予定です。

2822_kei

プロフィール

生年月日:1980年6月19日
本名:木村桂
出身:埼玉県鴻巣市
血液型:O
所属:LDH

音月さんは、1998年に第84期生として宝塚歌劇団に入団。

2010年9月から「雪組」のトップスターに就任し、2012年12月に

退団後、女優として活躍されています。

所属のLDHによる「公式スタッフTwitter」はこちらです。

Twitterが始まったのは4月8日ですので、番組開始の2日前ですね。

音月さん所属のLDHのホームページによれば、音月さんが

「第1話」に出演されるとのこと。

公式スタッフTwitterにも、情報が出てくるのではと思います。

お二人の役柄は?

映美さんは「お広」という役で、後で登場する松岡茉優さんが務める

ヒロインの(ワケありの)お母さん役です。

また、音月さんが務める役の名前は明らかになっていませんが、

役柄としては、主人公の松吉のお母さん役と言われています。

もしそうなら、元宝塚のお二人が主人公とヒロインの母役を

演じるということですね。何かちょっと不思議な感じです。

あと、原作の著者の高田さんですが、プロフィールを見ると宝塚出身ですね。

高田さんも、お二人の宝塚での演技を見に行ったりされていたのでしょうか。

追記

音月さん、公式ホームページの情報通り、第1話に登場しました。

また、書いていた通り、松吉のお母さんの「政江」役での出演でした。

確か原作では名前は無かったハズなので、ドラマでの名前だと思われます。

松岡茉優(まゆ)さんの役柄は?

2822_matsuoka

「松岡茉優」さんプロフィール

生年月日:1995年2月16日
血液型:B
出身:東京都
所属:ヒラタオフィス

先程ちょっと話に出てしまいましたが、松岡茉優さんは主人公の

松吉の恋の相手「真帆」役を務めます。

真帆の子供時代は「芦田愛菜」さんが務めることになっていますね。

松岡さんについては、出演された短編映画も紹介している記事もどうぞ!

松岡茉優の彼氏の噂は?かわいい短編映画動画も!うつけもんでMC挑戦

松岡さんは、演技力の高さでとても定評のある方とのこと。

映画「桐島、部活やめるってよ」や、ホラー映画「絶叫学級」では、

その演技力をいかんなく発揮して話題になったそうです。

今回の『銀二貫』でも、松岡さんの演技に期待です!

まとめ

最後に『銀二貫』の放送日や、放送時間を確認しておきます。

初回放送は、4月10日(木)20:00〜20:43の予定です。

毎週木曜日放送で、連続9回の放送が予定されていますね。

原作でも盛大に泣かせて頂きましたが(笑)テレビでも十中八九

そうなるだろうと予想しております。

4月10日から始まる放送が、今から楽しみです!

スポンサーリンク
sin35_336x280
sin35_336x280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>