村上弘明は春風亭小朝より明智光秀似?武田信玄の高坂昌信の印象も

4079_murakami

俳優「村上弘明」さんは、最近は「サスペンス」といった2時間ドラマで

活躍されているイメージが強いですね。

その村上さんのキーワードとして「明智光秀」がピックアップされており、

これには、現在放送されている大河ドラマ『軍師官兵衛』が影響している

可能性が高そうですので、それをネタにして書いてみようと思います。

プロフィール

生年月日:1956年12月22日
血液型:A
身長:185cm
大学:法政大学法学部政治学科中退
特技:柔道
所属:オスカープロモーション

村上さんは、1979年に『仮面ライダー(スカイライダー)』でデビュー。

このタイミングで法政大学を中退されています。

また、所属がモデル業界最大手の芸能事務所として有名な「オスカー」であり、

何となく違和感を感じましたが、これは奥さんの「田島都(みやこ)」さんが

モデルをされていた時に在籍していた縁の為とのこと。

オスカー所属で、今話題の「堀田茜」さんの記事はこちらです。

3611_hotta

堀田茜がZIP出演中!可愛いけど性格は?ヒルナンデス出演でも話題

村上さんは、2009年に「オフィス佐々木」からオスカーへ移籍されています。

ちなみに、奥さんとの間には二男・二女の4人のお子さんがいるとのことですね。

子だくさんで、しかも男女のバランスが良いです。

大河ドラマ『秀吉』で明智光秀役

『秀吉』は、1996年に放送された大河ドラマ。

オープニング曲を探していたら、エレクトーンでとても上手に演奏されている方が

動画をアップしていましたので、紹介しておきます。

ここで、『軍師官兵衛』と『秀吉』のキャスト(信長、秀吉、光秀)を

比較してみました(左が『軍師官兵衛』右が『秀吉』)

・織田信長:江口洋介/渡哲也

・豊臣秀吉:竹中直人/竹中直人

・明智光秀:春風亭小朝/村上弘明

秀吉だけ同じ配役(笑)さすが竹中直人さんです。

18年経っても「心配御無用!」という感じでしょうか。

※「心配御無用!」は大河ドラマ『秀吉』での決めゼリフ

で、本題の明智光秀に入りますが、軍師官兵衛で「春風亭小朝」さんが

光秀を演じていることに「違和感」を感じている方がいるようですね。

4079_koasa

違和感について書かれている方の、コメントの一部を引用してみます。

特段、光秀が大好きとか、いい男と思いこんでいるわけではありません。

ただ、ガラシャの父であり、ルイスフロイスが、光秀の子である男子の

容貌をベタ褒めした記録は、あります。

踏まえて、イケメンは、疑えません。

噺家としての師匠は、おおいに、認めますよ。

上手いです。

ただ、光秀では、ないですね。

引用URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11120437876

ということで、光秀は「イケメン」だったという記録が残っているので、

配役もその点を考慮するべきだったのでは?という感じのようです。

その為、村上さんの光秀がクローズアップされたのかもしれません。

ただ、こういう話を書いてきて何なんですが、実は村上さんが演じた

明智光秀が、自分はそんなにイメージとして残ってないんですね(笑)

村上さんの「光秀」の印象が悪かったという訳では全く無いのですが、

自分にとって村上さんは、大河ドラマ『武田信玄』の高坂昌信役が

出てきてしまいます。

と、高坂昌信の話に行く前に、こちらの記事もよかったらどうぞ。

軍師官兵衛について個人的に集計している「年齢差ランキング」です。

※年齢差=(役者さんの実年齢)ー(役柄の年齢)

軍師官兵衛キャスト年齢差ランキング!ほぼ毎話更新&感想も少々

大河ドラマ『武田信玄』で高坂昌信役

『武田信玄』は、1988年に放送された大河ドラマ。

こちらもオープニングの動画がありましたので、紹介しておきます。

オープニングですが、武田信玄の旗に書かれた言葉として有名な『風林火山』の

「風」「林」「火」「山」の順に映像が流れていきます。

また、音楽もその言葉に合ったものになっており、改めて完成度がとても高い

オープニングだったなぁと思いました。

主役の武田信玄は、中井貴一さんが演じられました。

その時の写真がこちらの記事にありますので、良かったらどうぞ。

1683_ichikawa

市川猿之助といえば風林火山!信玄餅が好き?はなまるの出演回数など

市川猿之助さんが信玄を演じた大河ドラマ『風林火山』と比較しています。

ところで村上さんは、武田信玄の中で「高坂昌信」役として出演されました。

高坂昌信は、最終的に「武田四天王」と呼ばれた名将にまで上り詰めましたが、

農民の出身で、ドラマでも最初は「源助」という名前だけで呼ばれています。

序盤は、渡辺正行さんが演じた「平三」松原一馬さんが演じた「平五」と一緒に、

西田敏行さんが演じた山本勘助とよく行動していました。

その後活躍が認められて出世し、上杉謙信との争いで有名な「川中島の戦い」で

重要な拠点となる「海津城」を守る役目を果たすことになります。

まとめ

なぜ高坂昌信役としての村上さんが、光秀役より印象に残っているのかを

考えてみましたが、おそらく『武田信玄』という大河ドラマそのものが

大河ドラマ『秀吉』よりも印象に残っているではないかと思います。

そういえば堤真一さんも、信玄の息子「武田義信」役で出演されていました。

3748_tsutsumi-b

堤真一の嫁と結婚について!身長や学歴は?GoodLuckでの変顔が最高

他にも、アタック25でお馴染みだった故・児玉清さんが「飯富虎昌」役で

出演されていたり、軍師官兵衛で「官兵衛の父親」の黒田職隆を演じる

柴田恭兵さんが「上杉謙信」役だったりと、とにかく印象が強いんですね。

ですが、何と言っても1番印象に残っているのは、小川真由美さんが演じた

八重(やえ)』だと思います。

八重は、紺野美沙子さんが演じた信玄の正室「三条の方」の侍女ですが、

三条の方とその息子「武田義信」に尽くす余り、ドラマ中で武田家に様々な

騒動を起こした人物。

4079_yae

ただ、そういった騒動はもちろんですが、特に印象的だったのは「容姿」

個人的には、1回見たら忘れられないレベルでした。

ということで、自分の中で村上さんが高坂昌信のワケは『八重』です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>