藤田美里は藤田光里の妹でモデル!ゴルフの実力は?姉のキャディも

4303_hikari5

今季「大物ルーキー」として注目されている、ゴルフの藤田光里プロ。

そして、その妹さんである美里(みさと)さんが、5月19日に発売された『週刊ビッグコミックスピリッツ』に登場していました。

4303_misato

美里さんはモデルとしての活動の他、姉の光里さんのキャディを務めることがあり、そちらでは美人姉妹として話題になっています。

ちなみに、美里さんもゴルフ経験者。

その実力や美里さんのプロフィール、それから姉の光里さんについても、経歴や美里さんとのツーショット画像などをまとめてみました。

プロフィール

生年月日:1996年3月10日
出身:北海道札幌市
血液型:O
身長:168cm
特技:カラオケ、ゴルフ
高校:札幌光星高等学校
所属:ウイングスジャパン

美里さんは、2014年に上京してモデルとしての活動をスタート。

憧れの芸能人は黒木メイサさんとのことで、 男の俳優さんよりはメイサさんのような「カッコいい女性」が好きなんだとか。

また、兄弟姉妹としては、お姉さんの他に2歳下の弟さんがいるそうで。下の記事には、姉の光里さんやお母さんと一緒に写った画像もあります。

参考ニュースはこちら

冒頭にも書きましたが、5月19日発売のスピリッツの評判は、次のように「可愛い!」という意見が多かったですね。

自分も見ましたが、可愛いですし、それに美人だな〜という印象でした。

ちなみに、こちらがスピリッツの撮影時の動画。

動画では、美里さんのゴルフのスイングも見ることができます。

美里さんは9月8日にもスピリッツに登場されていまして、その時の動画もYouTubeで「藤田美里」と検索すると出てきました。

見比べてみると、やっぱり9月の方が表情が柔らかくなっている感じで。そちらの方も、ぜひチェックしてみてください。

また、最近は男子ゴルフ『三井住友VISA太平洋マスターズ』の大会前日に恒例で行われるプロアマに出場され、こちらも話題になっていました。

その時のメンバーが、名字が同じ藤田寛之プロのツイートで紹介されてます。

上のリンクをクリックすると藤田プロのfacebookで画像が見れますが、ゴルゴ松本さん/石田純一さん/藤田プロ/美里さんというメンバーでした。

そして11月24日には、出場されていた『ミス・インターナショナル』の日本代表選出大会の模様がテレビで放映されるかも?とのこと。

24日の放送は、TBSで10時05分からです。番組名はこちら↓

「2014年ミス・インターナショナル世界大会〜密着!世界No.1美女輝きの瞬間〜」

プロフィールの最後は、美里さんのゴルフウェア姿の紹介です。

追記

美里さんがモデルになったキッカケについて、6月27日に発売されたフライデーに記載がありました。

美里さんは当初プロを目指していたそうで、今季は光里さんのキャディを専任で務める予定だったとのこと。

ですが、3月に光里さんが出場した大会で、現在の美里さんの所属事務所の代表の方が光里さんの撮影を行った際、光里さんのそばにいた美里さんを見てスカウトし、事務所に入ることになったそうです。

美里さんのゴルフの実力は?

美里さんは、姉の光里さんと同じく「3歳」からゴルフを始めたとのこと。北海道の大会では、小学生の頃から優勝を経験している経歴の持ち主です。

2009年の『北海道女子アマチュアゴルフ選手権』では、光里さんが中3で史上初の中学生Vを飾りましたが、美里さんは中2で2位に入り、中学生姉妹でのワンツーフィニッシュを達成。

参考ニュースはこちら

そんな美里さんのベストスコアは、何と71(出したのは中学1年生)

ゴルフコースは、一般的には「18ホールでパー72」と言われています。

つまり、全てのホールを全てパーで回ったとすると、そのスコアは72となるので、スコア「71」というのは全てパーより1打少ないということ。

ベストスコアですので、コンスタントにそのスコアが出せるか?といった話がもちろんあると思いますが、自分のような素人からすると「プロと同じぐらい」としか思えないスコアです。

スピリッツの写真を見て、こんな凄いベストスコアを持っていると知った時は、正直なところかなりビックリしました。

では次に、姉である藤田光里プロや、美里さんがキャディを務めた時の画像を紹介したいと思います。

姉の藤田光里(ひかり)プロ

4303_hikari2

プロフィール

生年月日:1994年9月26日
出身:北海道札幌市
身長:165cm
血液型:O
高校:飛鳥未来高等学校
趣味:音楽鑑賞、ショッピング
師:藤田孝幸さん(父)

出身高校の『飛鳥未来高等学校』は通信制の高校で、札幌の他では、仙台、横浜、名古屋、大阪、福岡など全国的にキャンパスを持っています。

こちらが高校のコース紹介動画ですが、一般的な通信制の通い方であるベーシックコースの他に「3DAYコース」や「美容師免許取得コース」なども準備されているようですね。

東京でも、芸能人の方が多く通っている日出高校は通信制があります(同じく有名な堀越高校は、通信制は無いようでした)

日出高校といえば、以前ブログで紹介した青山倫子さんも卒業生の1人。

3932_aoyama

青山倫子さんの記事はこちら

青山さんはドラマ『ペテロの葬列』で、バス運転手役で出演されました。

プロでの活躍について

光里さんは、2013年度に初めてプロテストを受け、1発合格でプロ入り。

また、2014年度は11月23日時点で賞金ランク38位。来年のシード権を確定させており、さすが「大物ルーキー」と言われる成績を残されているのではないでしょうか。

参考URL:https://www.lpga.or.jp/profile/937

また、光里さんは「女子ゴルフ界のニューヒロイン」と呼ばれており、実力と容姿とを兼ね備えた選手として、今後も注目が集まりそうです。

ここで他のゴルファーの紹介ですが、こちらも実力を備えた美人ゴルファーと話題の香妻琴乃プロについて記事を書いてみました。

5155_kotono1

香妻琴乃は弟の香妻陣一朗もプロゴルフ選手!藤田光里との共通点は?

上の記事では、弟の陣一朗さんについてや、光里さんと香妻琴乃さんの共通点についてまとめてあります。

美里さんのキャディ画像

美里さんは、6月20日から3日間で行われた大会『ニチレイレディス』で、光里さんのキャディを務めていました。

4303_hikari-misato

左:姉の光里さん/右:妹の美里さん

最終的に光里さんは首位から4打差の2位タイと、今までの最高順位を記録。また、お二人の地元北海道で8月8日から開催された『meiji カップ』でも姉妹コンビが見られました。

モデルの仕事がある為、今後は中々キャディは難しいかもしれませんが、来年も地元で姉妹コンビが見られるといいですね。

また、光里さんと共に「美人姉妹ゴルファー」としてバラエティーなどに出演されることが、もしかしたら今後あるかもしれません。

追記

2015年の1月10日から、テレ東の『ゴルフの真髄』に姉妹で出演。

さっき書いた「美里さんがベストスコアを出したのは中1」という話は、その番組中で語っていました。

プロへの道のりや「強烈な」父親について

次に紹介する記事は、ゴルフウェアからクラブやシューズ、ボールに至るまで契約している『キャロウェイ』の公式インタビュー記事。

参考インタビュー記事はこちら

記事の中では、光里さんが「師」でもある父親の藤田孝幸さんと共に、どのようにしてプロまで辿り着いたのか、詳しく書かれています。

父親の孝幸さんがどのような人なのか、内容をいくつか紹介してみますと、

・子供にゴルフを教える為、自らはゴルフをやめてしまった

・「友人は不要。ゴルフだけを考えろ」と子供に教えた

・ゴルフの練習の為、家を売ってゴルフ練習場の近くに引っ越した

光里さんも自ら「父は強烈な人」と語っていますが、確かにその強烈さが伝わってくる内容でした。

記事では父親のエピソードの詳細、光里さんの「長女ならでは」のゴルフへの取り組み姿勢なども書かれていますので、ぜひ読んでみて下さい。

その他の話題

下は『ニチレイレディス』での画像ですが、光里さんはプレー中の眼光が鋭い。

4303_hikari3

首位の申ジエ選手のプレーを見つめる表情が、19歳には見えなかったですね。解説の方も「勝負師の眼をしている」と語っていました。

先程紹介したインタビュー記事や、3人姉弟で写っていた時に見せている「目を細めて笑う表情」とのギャップがすごいですが、それもまた魅力かも。

また、光里さんが手に「指輪」をしている写真が多いからだと思われますが、「藤田光里 結婚」「藤田光里 指輪」と検索されているようです。

ただ、先程母親のところで参考に載せたニュースによれば、美里さんと姉妹で同居しているとありました。

ですので、彼氏や熱愛はわかりませんが、結婚はさすがに無いと思われます。

まとめ

先程も書いたプロアマでの美里さんのゴルフは、スゴかったようで。

その腕前が半端ないだけに、こういう声は常に上がってきそうです。

また、地元北海道で輝いている大谷選手や、モデルでボクサーなんて方もいたりで、正に「二刀流」が今話題ではありますしね。

どちらにしましても、今後も美里さんの活躍に注目です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>