キムラ緑子の子供は?結婚した夫は大学の演劇仲間!性格は「純粋」

5022_kimura

女優のキムラ緑子さんが、2014年の夏ドラマ『東京スカーレット』に

女性刑事の役で出演されます。

キムラさんというと、やはり朝ドラ『ごちそうさん』の意地悪な小姑役が

強烈な印象として残っている方が多そうですね。

ですので、実際の性格もそうなんじゃないの?と思ってしまわれがちかも

しれませんが、先日出演された『A-Studio』での様子を見る限りでは、

「ひねくれている」のではなく、まっすぐで「純粋」な方だと思いました。

また、キムラさんは「マキノノゾミ」さんという方と結婚されていますが、

一度離婚して復縁したという過去を持っています。

そのマキノさんとのエピソードや子供はいるの?という点、そして先程の

性格の話などについて、今回は書いてみました。

プロフィール

生年月日:1961年10月15日
本名:木村緑子(きむらみどりこ)
出身:兵庫県洲本市(淡路島の中央部)
血液型:O
高校:兵庫県立洲本高等学校
大学:同志社女子大学学芸学部
所属:シス・カンパニー

所属の「シス・カンパニー」ですが、所属人数は総勢30名ぐらいと、決して

多くはないのですが、八嶋智人さん&高橋克実さんの『トリビアの泉』コンビ、

『クライマーズ・ハイ』で主演男優賞を獲得された堤真一さんなどが在籍。

3748_tsutsumi-b

堤真一の嫁と結婚について!身長や学歴は?GoodLuckでの変顔が最高

また、舞台出身者が多く、年齢層が高めで、皆さんとても仲が良いそうです。

そういえばキムラさんも、舞台出身とのこと。

それを説明する為に、旦那さんである『マキノノゾミ』さんとの出会いの話を

次に書いてみます。

結婚した旦那さんは大学の演劇部つながり

キムラさんは、当初演劇に全く興味がなく「ピクニッククラブ」のような部に

入っていたそうですが、友人の方に誘われて演劇を見に行ったそうです。

そうしたらとても面白く感じ、その流れで、その演劇をやっていた部に入部。

その部活動が同志社大学の演劇部であり、それを主宰していたのがマキノさん

だったということですね。

ところで1つ気になったのは、同志社大学と同志社「女子」大学の位置。

名前は似てますけど一応違う大学ですし、同志社女子大の人が同志社大の

部活動へ行くのは大変ではなかったんでしょうか。

ということで、2つの大学の場所を確認してみたんですが、「お隣同士」

と言えるぐらいの近さですね。

同志社女子大学には「京田辺」と「今出川」という2つのキャンパスが

ありますが、それぞれの隣には同志社大学のキャンパスがありました。

これなら位置的な問題は、特に無さそうです。

旦那さんとは離婚&復縁経験あり

お二人に子供がいるの?について書く前に、こちらを先に書きます。

5022_makino-kimura

キムラさんとマキノさんが結婚されたのは、1992年頃。

マキノさんは1959年生まれですので、お二人共に30歳を超えた辺りで

結婚されたということですね。

お二人は2005年に離婚し、2010年に復縁されるのですが、その復縁の

キッカケとなったのは、キムラさんが飼っていた「ネコ」だったとか。

自分の公演で留守にする時、キムラさんはネコを旦那さんに預けていたそうで、

そのせいだと思いますが、ネコが旦那さんの方になついてしまいます。

キムラさんはそれがどうやら悔しかったらしく「もう一緒に育てるわ!」と。

「籍はどうするんだ?」とマキノさんが聞いたら「アンタ決めて!」(笑)

5022_makino

そんな調子のキムラさんと、上の写真を見るだけでも「穏やか」そうな感じが

ヒシヒシと伝わってくるマキノさんは、ちょうど合うんでしょうね。

どんなネコでも「なつきそうな」感じがします(笑)

また、実際にとても優しいご主人だそうで。

キムラさんは毎朝、何種類かのフルーツを食べるそうですが、マキノさんは朝早く

起きてフルーツを切り、それにラップをして冷蔵庫に入れといてくれるそうです。

お二人に子供はいるの?

で、ようやくこの話題ですが、A-Studioではお子さんの話は出てきませんでした。

(代わりに飼いネコの話は出てきましたが)

また、お二人が離婚された理由について、以前『女性セブン』に記事が載った

ことがあるようですが、そちらでもお子さんについての話はありません。

参考記事はこちら

マキノさん目線でもいろいろ調べてもみましたが、お子さんについての情報は無く、

結論としては「いるかどうかはわからないけど、いるという情報は無い」です。

「公演の度に飼いネコを預ける」というところで、子供がいるとしたら何かしら

話が出てきそうな気はしますが、出てこないことを考えると、何となくですが

いなさそうな感じはしますね。

キムラさんの性格は?

こちらは、A-Studioでおもしろいエピソードがありました。

キムラさんは大学生の時、次のような勧誘にダマされまくったとか(笑)

・「外人のように英語をしゃべれる」約30万の英語教材

・「寝たら水虫から何から全て治る」約35万の布団

・「真珠のような素肌が取り戻せる」約30万の化粧品

・「買ったらすぐにでも結婚できる」約25万の象牙の印鑑

ダマされた理由として、キムラさんは「若かったから」と言ってましたが、

『こんないい大人が、こんな一生懸命言ってくれるモノにウソはない!』

『それほどのモンやったら、買ってみよう!』

と、最終的に思ってしまうキムラさんも居たそうです。

キムラさんは舞台などで演じている役柄が、私生活にとても影響しやすいと

語ってもいまして、それと先程のエピソードを合わせて考えると、とても

「純粋で真面目」で「思い込んだら周りが見えない」性格かもしれません。

・・・・・・書いていて、何か巨人の星のオープニングが出てきました(笑)

「おっも〜い〜〜ぃこんだぁあら、しれん〜のぉみ〜ち〜を〜」

先程の『女性セブン』の記事を読んだから、出てきたのかもしれないです。

まとめ

冒頭にも書きましたが、キムラさんは7月15日にスタートするドラマ

『東京スカーレット』に出演されます。

東京スカーレットは、2014年の東京が舞台の刑事ドラマ。

主演の水川あさみさんと生瀬勝久さんのコンビがメインで、そのお二人が

所属するグループの係長「出町いずみ」役をキムラさんが務めます。

4127_namase

生瀬勝久と嫁の堀本陽子の子供は?花咲舞とMOZUの役柄がそっくり?

生瀬さんの記事にはドラマの予告動画もありますので、良かったらどうぞ。

ちなみに、生瀬さんの出身大学は「同志社大学」で、歳もキムラさんの1つ上。

生瀬さんも演劇をやっていた為、お二人は大学時代からの知り合いだそうです。

そんなお二人ですので、ドラマでは息のあった演技を見せて頂けそうですね。

番組の放送時間帯は、火曜日の夜10時からです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>