香妻琴乃は弟の香妻陣一朗もプロゴルフ選手!藤田光里との共通点も

5155_kotono1

7月18日から3日間の日程で開催された『サマンサタバサ・レディース』

香妻琴乃プロは、最終日に8つスコアを伸ばしましたが、プレーオフの末に

成田美寿々プロに敗れて2位。

成田プロが勝利を決めるパットを決めた後、2人は笑顔で抱き合いましたが、

その後に見せた香妻プロの「悔しそうな表情」が印象的でした。

そんな香妻さんですが、実は弟さんもプロゴルファーとして活躍中。

そこで、弟の陣一朗さんのプロフィールについてもまとめてみます。

また、香妻さんについて調べていくと、今季「実力とルックス」を兼ね備えた

大型ルーキーとして話題の「藤田光里」さんと共通点が多いように感じまして、

そちらについても書いてみました。

スポンサーリンク
sin35_336x280

プロフィール

生年月日:1992年4月17日
フリガナ:こうづまことの
出身:鹿児島県鹿屋市
高校:日章学園高等学校
身長:157cm
血液型:A
ゴルフ歴:3歳〜
師:父親

出身の「鹿児島県鹿屋市」は、横峯さくらプロと同じ。

それが、香妻さんがゴルフを始めたキッカケと大きく関係してきます。

香妻さんがゴルフを始めたのは、上に書いたように「3歳から」とのこと。

その時の話については、次のインタビュー記事をどうぞ。

参考インタビュー記事はこちら(Sportiva)

インタビュー記事の内容について、いくつか書き出してみますと

・3歳の時、父親に横峯良郎さん主宰の『めだかクラブ』に入団

・父親と横峯さんは、知り合いだった

・自分でゴルフをやりたかった訳ではなく、強制的に連れて行かれた

・高校1年生まで、ゴルフは嫌いだった

よって、始めた頃のゴルフへの姿勢は、かなり「後向き」のようです(笑)

ですが、記事の2ページ目にもあるように、高1で「70」を切るスコアを

出したことで、ゴルフに対して「前向き」になっていったとありました。

それにしても、高1まで「ある意味」イヤイヤやっていたにも関わらず、

すでに「70」近いスコアを出していたということでしょうか。

それもまたスゴい話ですが、先程の記事に書いてある「ゴルフ漬け」生活を

見ると、何となくですが、わかるような気がしないでもないです。

ただ、実際は「想像もできないぐらい」ゴルフ漬けなんでしょうね。

プレー動画と「可愛い」画像

ここでは、香妻さんのプレー動画と画像を載せてみます。

このプレー動画は、香妻さんが2013年の『ANA PRINCESS CUP』で、

プレーオフの末に優勝した時のものです。

先程「優勝」と書きましたが、この大会は「ステップアップツアー」といって、

レギュラーツアーの出場権を持たない選手や、新人を対象とした大会とのこと。

ですので、一般的に言われる「ツアー優勝」とは、意味合いが違ってきます。

また、こちらが香妻さんの「かわいい」画像。

先程の動画といい、この画像といい、騒がれて当然だな〜という感じがします。

では次に、弟の陣一朗プロについて。

陣一朗さんも、姉と同じ『めだかクラブ』がゴルフ人生のスタートのようです。

弟の陣一朗さんもプロゴルファー!

5155_jinichiro

プロフィール

生年月日:1994年7月7日
出身:鹿児島県鹿屋市
高校:日章学園高等学校
身長:165cm
血液型:A
ゴルフ歴:2歳〜
師:香妻尚樹

出身高校の「日章学園高等学校」は、姉の琴乃さんと同じ。

ですが、この高校は出身地の鹿児島県鹿屋市ではなく、宮崎県宮崎市にあります。

地図で見ると、鹿屋市と宮崎市は直線距離で90kmぐらい。

その訳は、琴乃さんのWikipediaによると、琴乃さんが中学3年生の時に宮崎県に

引越をしたようですね。

また、プロフィールの「師」については、日本ゴルフツアー機構のページにある

情報を書いたのですが、姉の琴乃さんとは違い、名前が書かれていました。

師は琴乃さんと同じハズですから、この方がおそらく「父親」なのでしょう。

琴乃さんのキャディを務めたことも!

こちらは、琴乃さんがまだアマチュア時に「日本女子オープン」へ出場した時、

陣一朗さんがキャディを務めた時の記事。

参考記事はこちら(ゴルフダイジェスト)

上の記事では、姉弟で並んだ写真が掲載されています。

2008年の記事ですから、琴乃さんが高校1年生、陣一朗さんが中学2年生。

写真には「2人合わせても30歳!」というコメントが付けられていました。

また、琴乃さんがプロにデビューしたばかりの時にも、姉のキャディを務めた

記事もありましたので、そちらも紹介しておきます。

参考記事はこちら(日刊スポーツ)

こちらは2012年3月の記事で、陣一朗さんがプロに転向したのは同じ年の

11月なので、陣一朗さんがプロになる8ヶ月前の話ですね。

話は変わりますが、陣一朗さんも、姉の琴乃さんと同じく「ツアー優勝」は

まだとのことです。

あと、陣一朗の「朗」の字は、使われる頻度が高そうな「郎」ではないので、

間違えないようにしましょう。

では、最後にツーショット画像を。

仲が良さそうで、何かいいですね。

「姉弟でツアー優勝達成!!」という記事を期待したくなる画像でした。

藤田光里プロとの共通点は?

4303_hikari5

2014年の「大型ルーキー」として話題の藤田光里さん。

藤田さんについては、以前このブログでも紹介しました。

藤田美里は藤田光里の妹でモデル!ゴルフの実力は?姉のキャディも

この記事では、妹の美里さんについて、そして光里さんのプレー動画なども

紹介しています。

それでは、香妻さんと藤田さんの共通点について見ていきましょう。

①「下の弟 or 妹」がキャディでニュースになったことがある

香妻さんの弟、陣一朗さんが姉のキャディを務めたことは、先程紹介しました。

そして、藤田さんの妹の美里さんも、メインの「モデル」としての活動の合間に

姉のキャディを務めることがあります(左:光里さん/右:美里さん)

4303_hikari-misato

これがその時の画像。妹の美里さんと「美人姉妹」として話題になりました。

②ゴルフ歴は、共に3歳から

香妻さんについてはすでに書きましたが、実は藤田さんも、ゴルフは3歳から。

③父親の影響でゴルフを始めた

ゴルフを始めるキッカケを作ったのが「父親」という点も、共通しています。

藤田さんの父親はとても「強烈」な方で、その詳細が書かれている記事などを

先程の藤田さんの記事で紹介していますので、よかったらどうぞ。

という感じで、お二人の共通点をまとめてみましたが、実はそんなに珍しい

ことではないかもしれません。

兄弟姉妹で「プロゴルファー」になっている方は、パッと思いつくだけでも

次のお二人が出てきました。

・宮里藍プロ(2人の兄、聖志さんと優作さんがプロゴルファー)

・横峯さくらプロ(姉の瑠依さんがプロゴルファー)

「兄弟姉妹で」となると、家族でゴルフに取り組まれていたでしょうから、

みなさん『小さい頃から父親の影響で』ゴルフを始めたことが考えられます。

実際に調べてみたところ、始めた年齢はマチマチでしたが、ゴルフの「師」は

全員父親で、宮里家は「宮里優」さん、横峯家は「横峯良郎」さん。

ただ、①の「下の弟 or 妹がキャディ」については、宮里さん、横峯さん共に

「末っ子」なので無理です。どうでもいい話かと思いますが(笑)

では、こちらも先程の弟さんと同じく、ツーショット画像の紹介です。

やっぱり、いかにも人気が出そうなお二人。

香妻さんの右に写っている男性が、元F1ドライバーの鈴木亜久里さん?

じゃないかという画像でもあります。

モータースポーツで見かけることの多い『カストロール』の集まりとの

ことですので、多分そんな気がしますね。

おまけ:「期間限定」の共通点

7月25日から開催された『センチュリー21レディスゴルフトーナメント』

その大会の初日に、香妻さんと藤田さんは「同じ組」に入りました。

それについて、こんなツイートが(笑)

木戸愛さんも「もっとも美しい脚のプロゴルファー」として、週刊誌に

登場したこともある美人ゴルファー。

5155_kido

ギャラリーの多さが、見なくても想像できそうです。

まとめ

9月25日から行われた『中国新聞ちゅーピーレディースカップ』では、

ステップアップツアー2勝目を飾った香妻さん。

また、11月7日から開催されている『ミズノクラシック』の初日では、

トップから2打差の4位タイ&日本人選手最上位につけています。

また、弟の陣一朗さんも、同じ週に行われている『平和PGM選手権』で

2日目を終えてトップと2打差の5位と、こちらも好位置。

「姉弟揃ってのツアー初優勝」のニュース、期待したいですね。

スポンサーリンク
sin35_336x280
sin35_336x280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>