豊ノ島の嫁と子供は?青木愛の陸上シンクロvsアンパンマン相撲!

5367_toyonoshima

今回は、大相撲で活躍されている「豊ノ島関」についてです。

その理由としては、実は元シンクロ日本代表の青木愛さんが関係してまして。

個人的に注目していた青木さんが、5月1日放送の『プレバト!!SP』に出演される

ということで、番組を見ていたところ、豊ノ島関も一緒に出演されていました。

番組では、青木さんや豊ノ島関をはじめ、8人のゲストの「リズム感」のランクを

つけるという企画があったんですが、豊ノ島関が披露されたダンスが最高で(笑)

放送されてからもう3ヶ月以上経ってますが、自分の中では永久保存版ですね。

ということで、豊ノ島関のアンパンマン相撲や青木さんの陸上シンクロの紹介、

あと、豊ノ島関がどういう方なのかほとんど知らない為、調べた内容をまとめて

みようと思います。

※「アンパンマン相撲」や「陸上シンクロ」は、自分が勝手につけた名称です。

プロフィール

生年月日:1983年6月26日
四股名:豊ノ島大樹
本名:梶原大樹(かじわらだいき)
出身:高知県宿毛市
身長:169cm
血液型:A
所属:時津風部屋

記事を更新した2015年1月現在において、豊ノ島関の番付は

東の「前頭四枚目」

※今までの最高位:東の関脇

ちなみにニックネームは「カジ、いきちゃん」とのこと。

これは、本名の「かじわらだいき」から来ているんでしょうね。

奥さんとお子さんは?

5367_sunaho

豊ノ島関の奥さんは、歌手の竹内沙帆(すなほ)さん。

大相撲力士の彼女・奥様ランキングで1位!なんていうまとめ記事がある

ぐらいですので、確かに美人です。

2000年には「ミス京都コンテスト」でグランプリも受賞されたとか。

それよりも何よりも、お二人の仲が良さそうなのがうらやましいですね。

ブログの名前からして「豊ノ島&SUNAHO夫婦ブログ」ですから。

夫婦そろってのブログって、あまり無いんじゃないでしょうか。

ただ、最近の投稿は、豊ノ島関の「おもしろ画像」が多いようで(笑)

ですが、2014年1月には「新婚旅行」の写真がアップされていました。

豊ノ島&SUNAHO夫婦ブログ(2014年1月30日)

新婚と言っても、お二人が婚姻届を出されたのは、2011年2月5日。

ブログにも書かれてますが、新婚旅行に長らく行けていなかったようです。

また、先程の記事には、奥さんに抱っこされている娘さんも写っていました。

こちらの記事にも豊ノ島関と娘さんが写ってますが、ほのぼのしてきますね〜。

豊ノ島&SUNAHO夫婦ブログ(2013年10月29日)

『プレバト!!』でのダンス!

それでは、本題のダンスについて書いていこうと思います。

番組で自ら話していた内容ですが、豊ノ島関は昔地元で『踊れるデブ』と

呼ばれていたとか(笑)

リズム感ランキングでも「必ず1位を獲ります!」と宣言していました。

恋愛レボリューション21

そんな豊ノ島関がまず披露したのは、モー娘の『恋愛レボリューション21』

動画が途中から始まると思いますが、その部分は次のような感じでした。

5367_love-revo

画像だとリズムに乗ってる感じがわかりにくいんですけど、手だけじゃなくて

腰の動きなど、体全体を使っているのがとてもいい感じで。

今回リズム感を査定した方は、モー娘やAKBの振付等で有名な夏まゆみさん。

その夏さんが『完璧です!』と言ってましたので、振付も完璧なんでしょう。

それに、豊ノ島関のちょっと丸っこい体がリズミカルに動くところが、もう

たまらなくコミカルで最高でした(笑)

ところで、何でこんなに振り付けもしっかり踊れるのか?についてですが、

ホステスのお姉さんが踊ってるのを見て「これは盛り上がる」と思ったそうで、

それから自分でYouTubeの動画を見て練習したとか。

ということで、先程載せた動画を見て練習されたのかもしれないですね。

恋するフォーチュンクッキー

次は、AKB48の『恋するフォーチュンクッキー』

こちらも途中から始まる動画の辺りを、こんな感じで。

5367_fortune

こちらについても、全身をリズミカルに使った素晴らしい動きでした。

夏さんいわく「154kgの人でこんなに踊れる人は初めて見た」そうです。

また、振り付けについても、一緒に出演したNMB48の渡辺美優紀さんから

「完璧」と言われてましたので、これも動画を見て練習されたのかも。

青木愛さんの『陸上シンクロ』

豊ノ島関の『アンパンマン相撲』にいく前に、ライバルの青木さんの紹介です。

5367_synchro

青木さんがダンスで合わせた曲は、チャイコフスキーの『くるみ割り人形』や

きゃりーぱみゅぱみゅの『もったいないとらんど』など。

『くるみ割り人形』よりも明らかにテンポが早い『もったいないとらんど』でも、

上の画像のようなシンクロばりのダンスでカバーする様子は、格好良かったです。

あと、浜ちゃんが「そんな動かんでもいいんじゃない?」とツッコミ入れるぐらい

縦横無尽に動き回ってました(笑)

青木さんについては、こちらの記事もよかったらどうぞ。

3877_aoki

青木愛の理想の彼氏は?関西弁やシンクロのリズム感など出演まとめ

アンパンマン相撲

それでは、この記事で1番書きたかった内容です。

アンパンマンのマーチといえば『そ〜お〜だ、恐れない〜でみ〜んなの為に・・・』

という歌詞の、誰もが知ってそうなあの曲ですね。

豊ノ島関は「土俵入り」で見られる動きを、その曲に合わせて見事にアレンジ!

5367_anpanman1

『そ〜お〜だ、恐れない〜でみ〜んなの為に、愛と、勇気だけ〜がと〜もだちさ〜』

この歌詞の部分は、両手を大きく開いた後、手のひらをパチンと合わせる動き。

上の画像は3種類しかないですが、手のひらを合わせた後に開いたり、両手を大きく

開いた後にちょっと下げる動作を加えたりなど、実際は5、6種類ありました。

5367_anpanman2

『アッ、アッ、アンパンマ〜ン、や〜さし〜い〜君は』

ここは、四股を踏む前に右手を水平に伸ばし、左手は腰付近に当てる姿勢です。

その姿勢を取った状態で、1拍ごとに体の傾きを入れ替えてますが、それと一緒に

右手の手のひらを裏返したり戻したり。

5367_anpanman3

『行っ、けっ、みんなのゆ〜め、ま〜もる為〜』

最後は、重心を左側に持って行って「ドーン」と四股を踏む動きです。

『みんなのゆ〜め』までは1番左の姿勢で、左手の手のひらを裏返して戻す動作。

で、そこから四股を踏む動作に入って『守るため』の「め」でドーンと踏んでます。

夏さんは、この相撲ベースの振り付けを見て、次のようにコメントしていました。

『振り付け師になれるぐらいの才能があると思います』

「自分が仕事でいつもしている動きを、リズムに合わせながら行うことができる」

これも夏さんのコメントですが、とてもスゴいことなんだそうです。

まとめ

そういえば、番組の「リズム感ランキング」の結果を書いてませんでした。

豊ノ島関は『We Are The Champions』の12/8拍子を4拍子で取ってしまい、

残念ながら1位は逃してしまいましたが、曲を聞いていきなり12/8拍子の

リズムを取れてしまう青木さんがスゴすぎるだけかと。

さすがに12/8拍子は最初手拍子でしたが、最後はやっぱりシンクロでした。

それにしても、この記事を書く為にアンパンマンダンスを何度も見直しましたが、

やっぱり最高です(笑)

コミカルなんですけど、リズムにぴったり合ってて、動きにムダが無いというか。

あと、画像だと少しわかりにくいかもしれませんが、笑顔も最高なんですね。

豊ノ島関は、チャリティーとして行われる「福祉大相撲」でモノマネをしたり、

上の方で紹介した『恋愛レボリューション21』のダンスも、モー娘メンバーに

交じって披露したことがあるそうです。

もしかして、今回紹介したアンパンマンのダンスも披露済みなんでしょうか?

アンパンマンが好きな子が見たら、絶対喜びそうな気がしますね。

とにかく、相撲を取り入れながらも完成度が高い、素晴らしいダンスでした!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>