篠田三郎がモズ出演!東光太郎と息子の話も!武田信玄の山県昌景役

5542_shinoda

昨日、録画していた『MOZU』のSeason2・第1話を見まして。

大好きだった中神(演・吉田鋼太郎さん)は、さすがにもう出て来ないだろうし、

Season1のように楽しみに見られるかなぁという気がしてましたが・・・

・・・相変わらず、長谷川博己さん演じる東和夫が最高で(笑)

あと、見始めるとやっぱり引き込まれるストーリーで、Season2も楽しみだ〜と

思いながら最後のスタッフロールを見ていたら「篠田三郎」さんの名前。

「・・・篠田さん、いた?」と思い、頭のなかで思い返してみても、全然わからず。

ただ、篠田さんについてYahooで検索してみると、関連キーワードに「モズ」と

ありますので、それでちょっと調べてみたら、すぐわかりました。

そうかそうかー。あの人が篠田さんだったのか・・・・・・!

と、ちょっと調べてしまったことを、逆に少し後悔してしまいました。

まだ本当に「ちょこっと」しか出ていませんので、明らかに篠田さん出た!と

わかるまでは、誰の役かは書かないでおこうと思います。

まあ、調べればすぐにわかるんですけども(笑)

ということで、自分の記事では、主に大河ドラマ『武田信玄』での篠田さんに

ついて書いていこうと思います。

プロフィール

生年月日:1948年12月5日
本名:大塚晴生(はるお)
出身:東京都
血液型:O
身長:178cm

篠田さんは、1966年に森鴎外原作の映画『雁』でデビュー。

1966年ということは、17〜18歳ですね。

この時はセリフが一言だけだったそうですが、とても緊張されたそうで。

そのことが、こちらの記事に書かれています。

誠実で真面目、安心感与えるいぶし銀の声(zakzak)

ウルトラマンタロウ(東光太郎)と息子さんの話

また、この記事にも書かれていますが、篠田さんは『ウルトラマンタロウ』で

主役を演じられました。

が、これもまた記事にあるように、そのことを知っている方は、昔に比べれば

少なくなったことは間違いないのでしょう。

自分も篠田さんといえば、後から書くように「武田信玄の山県昌景」です。

ちなみに『ウルトラマンタロウ』はいつ放送されたのかというと、1973年。

知らないわけですね。まだ自分は生まれてないです(笑)

そして、1975年に篠田さんは結婚され、息子さんと娘さんがいるとのこと。

その息子さんと『ウルトラマンタロウ』について、Wikipediaにおもしろい(?)

エピソードが書かれています。

『タロウ』終了後に息子が生まれ、物心付いたら観せてやろうと、

おそらく再放送時に1本だけビデオに録画した。

しかし、それが2話完結の前編でタロウが苦戦して次回に続く終わり方だった。

これを観てからというもの、息子は『タロウ』をまったく観てくれないという。

・・・小さい子供は、どうしたって『強い』ヒーローに憧れますもんね(笑)

ちなみに東光太郎の読み方は「ひがし こうたろう」です。

「とうこう たろう」ではありません。

自分は「ウルトラマンタロウだから、名前は太郎だろう」と勘違いしてました。

「とうこう たろう」だと思った方、もし居たら気を付けましょう。

大河ドラマ『武田信玄』について

1683_shingen2

武田信玄は1988年の放送で、主演は中井貴一さんが演じられたドラマ。

このドラマについては、このブログでもちょこちょこ取り上げていまして、

自分の中では、大河ドラマの中で最も印象に残っていると言っていいかも

しれないです。

その理由について、こちらの記事にちょっと書きました。

4079_murakami

村上弘明は春風亭小朝より明智光秀似?武田信玄の高坂昌信の印象も

つまり、下の画像の方の印象が強烈だったワケです。

4079_yae

小川真由美さんが演じた『八重(やえ)』

おそらく、純粋に怖かったのかな〜(笑)自分もまだ小さかったですし。

で、ドラマでは、篠田さん演じる山県昌景と八重は「因縁の間柄」でした

カンタンにその関係を説明してみますと、

・八重:武田信玄の正室「三条の方」の侍女

・山県昌景:武田信玄の家臣で、飯富虎昌の弟

・八重は三条の方の息子(=信玄の長男)である武田義信を当主にする為、

飯富虎昌を利用して、信玄に謀反を起こさせた

結局、謀反は失敗に終わりまして、飯富は処刑、義信もこの世を去ります。

ちなみに義信を演じた方は、朝ドラ『マッサン』に出演中のこの方。

3748_tsutsumi

堤真一の嫁と結婚について!身長や学歴は?GoodLuckでの変顔が最高

ただ、八重は「わたくしが謀反に加担した証拠はございますか?」みたいな

シラを切りまくり、兄を謀反に利用された山県はイライラ。

その後も八重は、信玄の跡継ぎである勝頼の命を狙ったりなどして、最後は

屋敷の中に閉じ込められてしまいますが、スキを見て脱出。

八重が「般若の仮面」を付けて廊下を渡っている時、山県が八重を見つけて

『このバケモノめ!!! どこに行くつもりだ!!! (#゚Д゚)ゴルァ!!』

イライラ度MAX、怒りの山県によって、八重は再び捕らえられました。

かなり前の話なので、セリフの詳細や細かいところは多分間違っていると

思いますが、だいたいは合ってるハズです(ゴルァ!!は絶対ないですが)

まとめ

それにしてもMOZUのSeason2、楽しみです。

篠田さんが今後どう絡んでくるのか、第1話では無言電話がクローズアップ

されてましたので、第1話のアレだけで終わることはないのかなと。

Season2はWOWOWでは先行放送されてますので、調べればネタバレとか

わかっちゃうと思いますが、調べずに第2話以降を見ようと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>