櫻井淳子の旦那や子供は?特命係長で話題のシーンは大河で夢オチ!

5968_sakurai

『ショムニ』の初期メンバーの1人として知られている櫻井淳子さん。

2013年にメンバーがガラッと変わりましたが、そういえばそちらは

見たことがないです。

ということで、新旧メンバーを書き出してみました。

旧:江角マキコ、宝生舞、京野ことみ、櫻井淳子、戸田恵子、高橋由美子

新:江角マキコ、ベッキー、本田翼、安藤サクラ、堀内敬子、森カンナ

江角さんだけ変わってないんですね。

設定的には、江角さん以外はどこか別の部署に異動したとか、そういう

エピソードがあるのか気になりますが、本題ではないので先へ。

実は『特命係長』を見たことがないんですが、「櫻井淳子 特命係長」で

検索すると、あるシーンが何となく話題なんだな〜という感じが。

そして、それと同じ感じのシーンで、櫻井さんは大河ドラマに出演。

旦那さんやお子さんの情報と共に、そのシーンをまとめてみました。

スポンサーリンク
sin35_336x280

プロフィール

生年月日:1973年1月5日
本名:島川淳子(旧姓:櫻井)
出身:埼玉県入間郡鶴ヶ島町(現:鶴ヶ島市)
血液型:A
身長:162cm
高校:埼玉県川越商業学校(現:川越市立川越高等学校)
所属:芸映

出身は、埼玉県「入間」郡「鶴ヶ島」町で、現在の鶴ヶ島市。

入間と鶴ヶ島を強調しましたが、埼玉県の地名を見ると、どうしても

高校野球のマンガ『ラストイニング』を思い出してしまいます。

監督:鳩ヶ谷、ピッチャー:日高、キャッチャー:八潮という感じで、

埼玉県の地名が名字として使われてまして。

おかげさまで、埼玉県の地名をずいぶん覚えさせてもらいました。

ちなみに入間はレフト、鶴ヶ島は鳩ヶ谷監督と因縁深い「審判」です。

と、櫻井さんの地名から好きな高校野球ネタを書いてしまいましたが、

次は櫻井さんのご家族について。

旦那さんとお子さんは?

櫻井さんは、2003年にテレ朝のプロデューサーの方とご結婚。

現在の櫻井さんの名字が「島川」からもわかるように、旦那さんの名前は

「島川博篤」さんというそうです。

そして島川さんは、櫻井さんが2002年から長きに渡り出演されている

『おみやさん』シリーズのプロデューサー補だった方とのこと。

こういうエピソードを書いていると、何かこの方と似てる気がしますね。

2800_nitta

新田恵利は旦那との間に子供が居る?おニャン子で人気No1の真相は?

新田さんも『夕やけニャンニャン』という番組のイベント担当だった方と

結婚されたことで知られています。

櫻井さんに話を戻すと、お子さんは2007年に娘さんが誕生。

まだ赤ちゃんだった頃の娘さんと共演したCMがあるとのことだったので、

YouTubeでそのCMを探してみましたが、残念ながらありませんでした。

『葵徳川三代』での夢オチ

櫻井さんが出演されたのは、2000年に放送された『葵徳川三代』

家康、秀忠、家光という初代〜三代までの徳川家がメインのドラマです。

そして、櫻井さんの役柄は、二代将軍秀忠の側室「志乃」

で、側室となると、こういったシーンはよくありますね。

5968_sino1

左:西田敏行さんが演じた徳川秀忠

というわけで、特命係長でも話題になっているシーンが、ある程度は

ご想像頂けるのではないかと。

・・・となると、この記事からさっさと離脱されそうな気がします(笑)

まあ、それは仕方ないことなんで、あまり気にせず「夢オチ」について

話を書いていきますと、このシーンは秀忠が京都にいる時の話。

志乃は京都伏見の浪人の娘で、秀忠が側室を持たず、なかなか跡継ぎが

生まれないことに焦った家臣が、秀忠に薦めた女性でした。

そして夜もふけ、秀忠がイビキをかいてグーグー寝ていると、その時は

江戸にいるはずの正室「お江」が、突然秀忠を訪ねてきます。

秀忠はとっさに布団の中へ志乃を隠そうとしますが、時すでに遅し。

5968_sino2

右の岩下志麻さんの顔からわかると思いますが「お江激おこ」状態。

秀忠にこれでもかと罵声を浴びせて、出て行ってしまいました。

そんなお江を「待ってくれおごう〜」と秀忠は追っかけて行きますが・・・

うなされていた秀忠は志乃に起こされます。いわゆる「夢オチ」ですね。

すっかりゲンナリしてしまった秀忠は、志乃に何もせず下がらせました。

大河ドラマで「夢オチ」は珍しそうな気がしますが、どうなんでしょう。

また他のも見ていってあったら、ここに追記しようかなと思います。

スポンサーリンク
sin35_336x280
sin35_336x280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>