小須田康人は半沢直樹で堺雅人に論破!だけど大河は同じ「うつけ」役

この記事書いているのは2015年1月なんですが、今さらながら半沢直樹の

「前半」部分を初めて見てます。

リアルタイムで半沢を見始めたのは、この方が出てきたぐらいでしたので。

1874_yoshida2

吉田鋼太郎の結婚歴は?舞台出身者故の苦労話や仲間由紀恵のネタ話も

6226_ogiso

なので「バンバン」が有名なのは知ってたんですけど、見れてなくって。

ようやく「バンバン」の本当の意味がわかりました。

そして「バンバン」はもちろん素敵で、彼が半沢の部下の中西にやられる

シーンはもちろんスッキリするんですが、それよりもバンバンの横にいて

半沢に見事に論破されるこの方のシーンの方が、自分はもっとスッキリと

するんです。

それがこの記事のメイン、小須田康人さんが演じられた「定岡」

6226_sadaoka

で、小須田さんについて調べていくと、堺雅人さんと「へぇー」と思う

共通点がありましたので、それについて書いてみます。

ヒントはタイトルにある「うつけ」ですが、織田信長ではありません。

小須田さんプロフィール

6226_kosuda

生年月日:1961年12月17日
出身:東京都
血液型:O
大学:早稲田大学
身長:171cm
所属:クリオネ

小須田さんは、鴻上尚史さんが主宰の『第三舞台』出身の方。

同じ第三舞台出身のこの方の記事を書いた時に、小須田さんについても

確か調べて、書こうと思ったことがあったような。

1658_tsutsui

筒井真理子が結婚しない理由は?山梨のエリート高校出身!年齢情報も

何で書かなかったんだろうと思い返してみましたが、思い出せない。

もしかしたら、半沢を見てなかったからかもしれないですね。

堺雅人さんとの共通点

共通点の前に、定岡の見事な論破されっぷりを振り返ってみると・・・

半沢が大坂西支店にいた頃、5億の融資事故の責任を問われている時に

東京の本社でその件について責任追及の場が設定されました。

そこで待ってたのが、バンバンと定岡ですね。

バンバンは謝罪を促すべく「バンバン」やって、半沢は謝罪しますが

全責任を押し付けられるのは納得がいかないと言って反撃開始。

以下、定岡の論破されっぷりの様子(セリフそのままではないです)

半「あなた方本社融資部も、この件について3日もかけて審査したのに

不正を見抜けなかったじゃないですか?」

定『それは、お前がゴリ押ししたからだろう!』

半「じゃあ融資部はゴリ押しすれば、審査を通すんですか?それなら

これからは毎回「ゴリ押し」させてもらいますよ。それで通るんなら

こんなに楽なことはない!」

定『本行は現場主義だ。現場での判断が最も重視される。それはつまり、

最終責任が現場にあることを意味している!』

半「じゃあアンタ方融資部は何の為にいる?最終責任を負わない融資部に

何の意味がある?そんなモノは必要ない。辞めてしまえ!」

何か、書いてるだけでもスカッとします(笑)

こうも見事に切り返されたら、こういう顔になるんでしょうね。

6226_sadaoka

これは静止画なんでわかりませんが、もっと「ピクピクピクピク」顔を

引きつらせてます。

で、ようやく共通点の話ですが、うつけとは徳川13代将軍、徳川家定。

6226_iesada3

上はちょっとわかりにくいですが、「こんぺいとう」を上に投げて

口でキャッチしようとしたけど、それがおでこに当たって痛がってる

堺さんが演じた『篤姫』での家定です。

篤姫での家定は「篤姫の夫」となる人物だけに、登場回数もとても多く、

実はうつけじゃなかった?というような描かれ方をしてました。

一方、小須田さんが徳川家定を演じたのは篤姫の2年後、2010年放送の

大河ドラマ『龍馬伝』です。

登場したのはWikiによると第5話で、その時の様子がこちら。

6226_iesada1

城の中でアヒル?を追っかけて楽しんでますね(笑)

多分ですが、龍馬伝で家定が登場したのはこのシーンだけのようです。

(間違ってたら申し訳ありません)

このシーンを見て、正直小須田さんなのかよくわかりませんでしたが、

オープニングのキャストにも書いてあるし、Wikiにも書いてあるので

多分間違いないのでしょう。

大河つながりでちょっとブログの紹介ですが、小須田さんと同じように

登場シーンが少なくてビックリした人に吉高由里子さんがいました。

6139_tetsu

吉高由里子も紅白司会6年前はNHK大河ドラマでおしとやかなチョイ役

まとめ

最初、この記事のタイトルは以下にしようかと。

「半沢小木曽バンバンより隣の定岡・灰田が気になって時代劇出演確認!」

灰田というのは、加藤虎ノ介さんが演じた男です。

6226_haida

灰田もバンバンの横で半沢に一喝されるシーンがあるんですが、それも

個人的にかなりスッキリする場面でしたので。

で、加藤さんも実は『龍馬伝』で井上聞多役として出演されています。

そのネタで書こうと思ったんですが、小須田さんと堺さんが同じ役を

演じられてるのに気づいて、じゃあそっちの方が書きやすいなぁと。

それにしても、半沢直樹は見てて本当にスカッとしますね。

ただ、アレを実際やるのは無理そうかな。少なくとも自分は無理です。

バンバンにやられて立ち直れずにゲームオーバーでしょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>